テニス小ネタ

前衛のポジション

テニスの前衛でリターン時にプレッシャーをかけるため

サービスボックス内に入っている場面を見かけたりします。

 

ルール上どうなの??って感じている方もいるはず・・・

 

基本的にはOKです。

ルール上コートの内外に関わらず自分のコート上のどこにポジションを取ってもいいことになっています。

 

が・・・・・

 

明らかにサーバーを妨害するような意図的な激しい動きは主審がいればヒンダランス(妨害)の反則を取られます。

 

 

あいつめっちゃ邪魔やな・・・

わざとじゃないにしろ(人によります。)サーブが直接前衛に当たるとサーバーの得点・・・

 

サーブがネットインして前衛に当たる、もしくはたまたまネットに当たって飛んできたサーブをノーバウンドで取ったら

 

 

サーバーの得点????

 

 

 

上記の場合はサービスレットとなりサーブの打ち直し。取っていなければダブルフォルトだったとしてもネットインからダイレクトで取るとレシーバーの失点にはなりませんがサービスの打ち直しが適用されます。

 

 

テニス小ネタでした!!

関連記事

  1. テニスボール
  2. 香里オープンシングルス【嶋 晴菜】
  3. テニスクエスチョン
  4. ショットとゲーム
  5. ジャッジ
  6. 真面目
  7. テニスクエスチョン
  8. テニスコート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 第10回リアンカップ 結果
  2. 和歌山オープン【嶋 晴菜】
  3. 第11回 リアンカップ女子団体戦 

ピックアップ記事

PAGE TOP