店長プロフィール

中学時代陸上部に所属しながらテニスを始める。

持ち前の恵まれた体格で陸上でも大阪の府大会にも出場。しかし、自分より体格の小さい選手の身体能力に衝撃を受け引退。

引退後テニススクールにてテニスを本格的に始まる。これが私のテニス人生のスタート。

テニスをしたい理由から進学校に目もくれず、塾の講師からは呆れられながら大阪市立桜宮高校体育科へ入学、テニス部へ入部。

まさかの1か月足らずで顧問(恩師)の逆鱗に触れ部活をクビになる。体育会の厳しさに触れ再入部を許可された後は必死にテニスに打ち込む。

全国大会など大きな大会には出場できなかったものの、自分自身と向き合い成長することの達成感を得ることが出来た。

大学ではテニス以外のことも視野に入れて入学したものの、龍谷大学体育会硬式庭球部へ入部し4年間テニスに明け暮れ、仲間と後輩に助けられながら主将もさせてもらった。

在学中にはテニスインストラクターのアルバイトを4年間経験、テニスを教える楽しさと上達してもらう難しさを経験するとともに、たくさんの人生の先輩方から教えを教授する。

大学卒業後、某公立中学校にて常勤講師として勤務、子どもたちの成長と可能性に日々充実した生活を送りながらも捨てきれないテニスへの想いが心のどこかに・・・驚かれながら退職。

退職後2か月ほどで全くゆかりのない、川向うの高槻市にて赤羽遼との良き出会いがありテニスガーデン高槻にて勤務、ショップオーナーともここで出会い、一気にテニスショップへの道筋ができる。午前中はレッスンを通してテニスしている方々をサポートさせて頂き、午後よりテニスショップにて張り替えの修行の日々。本当にたくさんの方との関わりを通して学びを頂く。

2016年6月に多くの方々にご支援によりString House Lien全く持って読みにくいテニスショップをオープンするに至る。

2017年6月 無事1周年を迎えるに至りました。ご来店、イベント、レッスンでテニス人と関われたことを幸せに思います。サポートして下さった会社関係者の方々、また近くで支えてくれた方々のおかげでまた1つステージを上がることが出来ております。

 

063
092
074
082
039

最近の投稿

  1. GW
  2. あと少し
  3. Devil × Lien 

店長のつぶやき


PAGE TOP