デビルマッチ

デビルマッチ

もう終わったのかと思わせる更新頻度でしたが

 

デビルマッチはまだまだ終わってません。

前回までのデビルから24対4で100セットマッチは継続中

 

2セット連取の後に肘の痛みから戦線離脱のデビル。

え、これデフォじゃない??(デフォ(デフォルトの略)・・・競技への不参加、不出場)

 

棄権ということは私セット頂けるあるね?

 

全部3セット、7週くらいで21セットゲットね。

 

24対25で勝ち越してる。よし。

 

 

そんな感じで試合開始。

Witch!!!!

 

デビルはリターンを選択、私はサーブを今日は取る予定だったので予定通り。

 

サービスの感触は悪くない、もはや良い感じ。

久しぶりのシングルスだし、入りは少しペースは上げていく方向で・・・・

 

いきなりデュースが続くがしっかりと1ゲーム目を取り切る。

デビルのサーブを伺いながらサーブ&ボレー、ストロークのショットにしてもハイペースで入ってきた~

 

1-1

 

このゲーム

0-15からダブルフォルトもあり15-40

粘り切れずブレイク

 

1-2・・まあまだ3ゲーム目だ。

 

デビルサーブ、ブレイク後のキープは序盤であれ誰でも欲しいもので上手く先手を取って追いつきたい。

2ndは引かずに強気で勝負と上手く噛み合いブレイクバック

 

2-2

 

 

ここで悩みどころだ

序盤はお互いハイペース、少なくとも自分はハイペースだった。

 

ここでギアをあげるのは必然的に無理を要するオーバーペースになる可能性が自分の場合あると思った。

ここでサーブからのじっくりラリーの展開を織り交ぜても良かったと反省。

 

同じペースでいったものの

2-3

 

チェンジコートのデビルのサーブは

押してダメなら引いてみなとのごとく、少しペースダウンのラリー戦も持ち込んできた。

 

ペースダウンに伴いできる時間軸が変に判断を狂わせる。

ここでの積極的なペースダウンを自分がする前に取られた。

 

2-4

 

2-5

 

と流れを持っていかれた。

少しペースも握られていたし、

ここは自分のペースでラリーに持ち込むことだけを考える。

 

しっかりとスピンをかけて内側へ配球リードしてる場面ではしっかりと振り切る

どうせ追いついても確率勝負になるんだと言い聞かせ、ゲームカウントは崖っぷちだが5-5を想定して戦えたことは大きい

 

 

3-5

 

4-5

40-0からデュースでここでも追いつくことを信じて強気にプレー

 

 

そして、流れを取りかけた

ファーストポイント

 

サーブ&ボレーでペースを握りに来るデビル

プレッシャーをかけられた中ボレーがバックの方向へ・・・

 

 

甘いボール、ジャストの高さ、タイミング、引くんじゃない、ここは強気にストレート

 

 

パス・・・何!!!コードボール

 

 

ほくそ笑むネット前のデビル

 

 

しかし、ネットが味方したのは東村・・・・なんともう1度ネットにあたりボールが急降下w

デビル失点、すみません!!と完全に流れもってると思った。

 

 

このまま5-5まで持って行けると思ったことが油断・・・

 

 

そのあと15-15、30-15、40-15、

 

 

スマッシュ!!!で終了しました。

 

 

久しぶりのシングルス、ストレスたまる、来週は勝ちます。

 

 

あーこれで同点か~

25対25か~

 

 

まあこれからやな~(笑)

 

 

デビルマッチのカテゴリーを作りましたのでぜひご覧ください(笑)

 

関連記事

  1. 肋骨part2
  2. リアンカップ
  3. 7月19日
  4. みんな負ける
  5. デビルマッチin 寝屋川
  6. デビルマッチ、大学生、デフテニス!!!
  7. デビルマッチ
  8. GW

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

  1. GW

  2. あと少し

おすすめ記事

  1. GW
  2. あと少し
  3. Devil × Lien 

ピックアップ記事

  1. GW
PAGE TOP